アイキャッチ 2のコピー (1)

基本情報技術者試験

基本情報技術者試験の日程・申込み方法など時系列で解説|2020年(秋季)

2019年12月1日

 

基本情報技術者試験日程が知りたい。

願書の入手方法や申込み方法、試験日や受験料など、とにかく受験するために必要なことが知りたい!

 

これから基本情報技術者試験の受験を考えている個人の方へ、その受験詳細をくわしく時系列に解説します。

 

また、申込みの際には様々なトラブルも想定されます。

そういった予期せぬトラブルや疑問も解説するので最後まで読んでくださいね!

 

IPAの試験案内をわかりやすいように解説しています。

もっと詳しい内容を知りたい方は以下より、試験案内書(PDF)も同時にご覧くださいね

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)

 

掲載情報がたくさんあるので、目的の情報は目次からお探しください。

 

1.基本情報技術者試験の日程や申込み方法(2020年秋季)

1.基本情報技術者試験の日程や申込み方法(2020年秋季)

 

基本情報技術者試験(2020年秋季)は、以上のような日程・スケジュールとなっています。

 

はじめに、試験実施日、受験料をご案内します。

そのあと、日程・申込み方法などを時系列に詳しく解説していきます。

 

試験実施日

2020年(秋季)試験実施日

➡︎ 2020年10月18日(日

 

受験料

受験料

➡︎ 5,700円(税込)

 

では以下の順に日程・スケジュールの解説をしていきます。

  1. インターネットより受験申込みをする
  2. 受験票の発送および受け取り
  3. 試験日
  4. 解答および採点の公表
  5. 合格発表
  6. 成績照会
  7. 合格証書発送

 

はじめに、インターネットより受験申込みをします。

 

1. インターネットより受験申込をする|個人

1. インターネットより受験申込をする|個人

 

以下リンク先より受験申込ができます。

➡︎IPA受験申込|基本情報技術者試験(FE)

 

受験申込み期間:2020年7月13日(月)~8月11日(火)18:00

 

基本情報技術者試験は「インターネットによる申込み」のみとなります。

※これまでの願書送付の受験申込みは廃止となりました。

 

①必要事項を入力する

申込手順に従って必要事項を入力します。

  • 希望する試験地の指定
  • 試験区分(FE)の記入
  • アンケートの回答や受験者の名前・住所・連絡先電話番号など

 

②受験料払込

受験料払込みするには、次の3つの方法があります。

  1. クレジットカード決済(VISA、Master)
  2. ペイジー(Pay-easy)(銀行、インターネットバンキングなど)
  3. コンビニ利用(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート など)

振込手数料はクレジットカード決済以外は186円掛かります。

 

また、締切直前は申込みが集中しアクセスに時間が掛かることが予想されるので、お早めの申込手続をおすすめします!

 

以上で、インターネットによる受験申込(個人)は完了です。

次に、IPAから受験票が発送されるのでその解説をします。

 

2.受験票の発送および受け取り

2.受験票の発送および受け取り

 

受験票の発送が10月2日(金)の予定です

 

受験票が届きましたら、下記記載内容を確認してください。

氏名、カタカナ、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号など

 

誤りや訂正がある場合は、直接受験票に「赤」で訂正してください

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)P13

 

また、受験票には「試験会場」も記載されていますからご確認くださいね。

 

3.試験日

3.試験日

 

2020年春季試験実施日2020年10月18日(日

 

試験当日は、受験票は必ず持って行ってください!

 

また、受験票はあとで成績発表で使用します。

 

成績発表には、受験票に印字してある「受験番号」と「パスワード」が必要です

ですから大切に保管しておいてください。

 

4.解答および採点の公表

3.試験日

 

試験が終わると、得点が気になりますよね!

 

試験が終われば、その当日中に午前・午後試験の解答例が公開されます

以下より答え合わせができますよ。

「IPA情報処理推進機構」-解答例-

 

5.合格発表

5.合格発表

 

IPAの合格発表:2020年11月下旬(予定)

 

合格者の受験番号を以下IPAのサイトに掲載しています。

 

「IPA情報処理推進機構」-合格発表・成績照会-

通知はありませんから各自で見ておいてくださいね。

 

では次に、気になるあなたの成績照会をする方法です。

 

6.成績照会

6.成績照会

 

成績照会は以下の期間です。

合格発表日から 翌年3 月下旬まで

 

成績照会するには、受験票に印字されている、受験番号パスワードにより可能です

 

合格するとIPAより「合格証書」が送られます。

次節で解説します。

 

7.合格証書発送

7.合格証書発送

 

合格証書発送日:2020年11月末〜12月上旬頃?(詳しくは合格発表後、IPAホームページにて掲載)

 

合格証書は「簡易書留」での送付ですから、あなたが不在の場合は郵便局で(一時)保管されます。

 

以上、基本情報技術者試験を受験するにあたり、願書入手から証書発送までの日程・スケジュールを解説しました。

 

次節、受験者の「こういう場合はどうすればいい!?」を解説していきます。

 

2.「困った!」こういう場合はどうすればいい!?

困った

 

「申し込んだ内容に間違いや不備が!?」

「転勤になった...どうしよう...」

 

申込みはしたのだけれど、試験までの期間は約2ヶ月ほどあります。

ですから、その間色んな事情により受験内容の変更が必要になることもあるでしょう。

また受験票の紛失などといったトラブルも予想されます。

 

こういった場合の対処方法5つを解説していきます。

  1. 申込内容変更したい!
  2. 試験地変更したい!
  3. 受験票が届かない・紛失した!
  4. 受験票に誤りがあった!
  5. 成績照会するためのパスワードが分からない!

 

1.申込内容を変更したい!

申込内容変更

 

「申込みしたものの、受験区分や試験地、住所や電話番号などを変更したい!」

こんな場合には、以下の方法で変更申請してください。

 

変更申請

申込内容の変更期限:8月20日(木)12時まで

 

上記期限までに、以下IPAのサイトから変更申請できます。

「IPA情報処理推進機構」-受験申込み-

 

2.試験地変更したい!

2.試験地変更したい!

「転勤になった...

しかし「申込内容の変更期限」が終了してしまっている!

こういう場合どうすればいい?」

 

試験地の変更を申請することができますよ

 

ただし以下の2つの条件があります。

  • 「申込内容の変更期限」が終了したあとの、転勤による転居の場合
  • 当初申し込んだ試験地での受験が難しい場合

 

上記条件を満たす場合に、試験地変更をすることが可能です。

 

転勤による試験地変更受付期間:9月25日(金)~9月30日(水)消印有効

 

(ただし変更受付期間内に申請が必要でかつ審査があります)

詳細は、以下IPAのサイト【転勤によって転居された方の試験地変更について】をご覧ください。

「IPA情報処理推進機構」-受験申込み-

 

3.受験票が届かない!紛失した!!

3.受験票が届かない!紛失した!!

 

「受験票がなかなか届かない!」

「受験票を紛失した!」

 

受験票がなかなか到着しない場合や、受験票が紛失又は破損している場合は、受験票の再発行ができます

 

受験票再発行受付期間 :10月8日(木)~10月13日(火)

 

再発行のやり方は以下の通り。

「受験票再発行受付期間」内に、申込みした「試験地」ごとの「お問い合わせ先」に受験者自身が電話でお問い合わせする

 

お問い合わせ先は、下記案内書P26でご確認ください。

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)

 

4.受験票に誤りがあった!

受験票

「受験票の氏名、カタカナ、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号など」に誤りがあった!

 

こういった場合、必ず「」で訂正してください

受験票の訂正後はそのまま使用可能です。

くはしくは、以下の「試験案内書P13」でご確認ください。

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)

 

5.成績照会するためのパスワードがわからなくなった!

5.成績照会するためのパスワードがわからなくなった!

「受験番号、成績照会用パスワードが分からなくなった!!」

 

こういった場合には、「受験番号・パスワード調査依頼用紙」を使って照会ができます。

 

やり方は、以下3ステップ。

  1. 「受験番号・パスワード調査依頼用紙」をダウンロードする。
  2. 受験者ご本人が記載し申請する。
  3. 申請書類等を指定先に郵送する。

 

詳しくは下記リンクの「受験番号、成績照会用パスワードの照会」をご覧ください。

「IPA情報処受験番号、成績照会用パスワードの照会理推進機構」-合格発表・成績照会-

 

3.午前試験の免除制度について

午前試験の免除制度

基本情報技術者試験の「午前試験」が免除となる制度があるのをご存知ですか

 

午前試験といえば、その出題範囲は膨大です。

ですから、午後試験の勉強が不十分になることもあります。

 

しかし「午前試験」が免除となると、午後試験勉強に集中できます。

 

また、本番試験においても「午前試験」が免除された分、体力消耗も軽くなるのでより一層合格を掴むチャンスがあるのです

 

免除となるには「IPA情報処理推進機構」の認定を受けた講座を受講し、その後試験に合格することで「免除」受けることができます。

詳しくは下記リンクで詳しく解説しています。

 

参考【基本情報技術者試験】午前試験の免除制度を利用して合格率アップ!!受けるにはどうする?

 

4.試験地

試験地

試験地は全国62箇所。

 

試験地の希望は申込み時に可能です

 

以下その選択肢を紹介します。

【北海道】
札幌 帯広 旭川 函館 北見

【東北】
青森 盛岡 仙台 秋田 山形 郡山

【関東】
水戸 つくば 宇都宮 前橋 新潟 長岡 埼玉 千葉 柏 東京 八王子 横浜 藤沢 厚木 長野 甲府 静岡 浜松

【中部】
豊橋 名古屋 岐阜 四日市 富山 金沢

【近畿】
福井 滋賀 京都 大阪 奈良 神戸 姫路 和歌山

【中国】
鳥取 松江 岡山 福山 広島 山口

【四国】
徳島 高松 松山 高知

【九州】
北九州 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

【沖縄】
那覇

 

「試験会場」は、受験票が送られてくるまで分かりません。

そしてこちらの変更はできませんので留意しておいてくださいね。

 

5.受験に関するお問い合わせ先

受験に関するお問い合わせ先

 

「受験票を紛失した!」など...

 

受験申込から、試験終了まで様々なお悩みがあるでしょう。

 

そういった場合のお問い合わせ先を紹介します。

  1. 受験申込に関するお問い合わせ
  2. 受験票、試験会場、忘れ物など試験実施に関するお問合せ

 

1.受験申込に関するお問い合わせ

受験に関するお問い合わせ

 

「受験申込に関するお問い合わせ」は以下のとおり

お問い合わせ先:IT人材育成センター国家資格・試験部

TEL:03-5978-7600

 

休業日や受付時間などございますから、詳しくは下記「案内書P26」をご覧ください。

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)

 

2.受験票、試験会場、忘れ物など試験実施に関するお問合せ

受験票、試験会場、忘れ物など試験実施に関するお問合せ

受験票の未着や紛失・破損などのお問い合わせ先です

試験地により担当が異なります。

ですので、ご希望の試験地に該当する「お問い合わせ先」までご連絡してください。

 

ランスタッド株式会社 試験監督事業部内 情報処理技術者試験係

希望試験地が以下の場合のお問い合わせ先:03-5989-0592

札幌、帯広、旭川、函館、青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山、水戸、つくば、宇都宮、前橋、埼玉、千葉、柏、東京、八王子、横浜、藤沢、厚木、豊橋、名古屋、岐阜、四日市、鳥取、松江、岡山、福山、広島、山口、徳島、高松、松山、高知

 

北見商工会議所内情報処理技術者試験係

希望試験地が以下の場合のお問い合わせ先:0157 ‐22 ‐5500

北見

 

日本通運株式会社内 情報処理技術者試験係

希望試験地が以下の場合のお問い合わせ先:050-3786-6977

滋賀、京都、大阪、奈良、神戸、姫路、和歌山、北九州、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

 

那覇商工会議所内 情報処理技術者試験係

希望試験地が以下の場合のお問い合わせ先:098-863-9120

那覇

 

受付時間などの詳細は、以下の「試験案内書P26」でご確認ください。

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)

 

6.受験資格

受験資格

 

基本情報処理技術者試験の受験資格はありません

 

学歴はもちろん年齢や職業に関係なく誰でも受験できます。

年齢で言えば、下は10歳〜上は75歳以上と年齢層も広いです。

 

参考:「IPA情報処理推進機構」-統計情報-

 

また、基本情報処理技術者資格を持っていると様々な面で有利なのです

次節で解説します。

 

7.基本情報技術者資格を持っていると有利!

基本情報技術者資格を持っていると有利!

 

基本情報処理技術者資格を持っていると、所属会社にて資格手当がもらえたり、あなた自身のキャリアアップにもつながります

 

例えば、システム開発におけるプロジェクトに参加する場合、そのプロジェクトチーム(企業)が実施する試験を受けないと参加できません。

 

しかし、基本情報処理技術者資格を持っていると、面接のみといった比較的簡単にプロジェクトに参加できます。

 

また、転職や就職にも有利です

 

例えば、就職や転職においては、基本情報処理技術者資格を条件としている企業もあります。

 

警視庁の警察官試験においては、基本情報処理技術者資格を持っていると「資格加点」として1次試験に加算評価してもらえます。

 

基本情報処理技術者資格はメリットがたくさんある資格です

基本情報技術者資格のメリット
【基本情報技術者】資格を取得するメリット6つ!キャリアアップや就職・転職にも有利!!

続きを見る

 

ぜひとも、受験して取得しておきたいものです。

 

8.試験情報(出題形式・試験範囲・配点・合格ラインなど)

試験内容

「基本情報技術者試験はどういう試験なんだろ?」

「出題形式や範囲は?」

「配点や合格ラインが知りたい!」

 

ここでは、基本情報技術者試験の試験情報を解説していきます。

 

出題形式

試験は以下のように、午前試験と午後試験に分けて行われます。

 

午前は小問形式で全80問、午後は大問形式による出題で全11問中5問を選択し解答します。

午前
試験時間 9:30〜12:00(150分)
出題形式 多肢選択式(四肢択一式)
解答数/出題数 80問/80問

 

午後
試験時間 13:00〜15:30(150分)
出題形式 多肢選択式
解答数/出題数 5問/11問

 

午前、午後とも試験時間は150分です。

特に午後試験は、文章問題ですからいかに早く内容を理解し解けるかが鍵となります。

 

試験範囲

試験範囲

出題はテクノロジ系・マネジメント系・ストラテジ系の3分野

 

さらに各分野で様々な科目に分けられて出題されています。

以下、分野別にその範囲を書いておきます。

 

【テクノロジ系】

【テクノロジ系】

科目 出題内容
基礎理論 離散数学、応用数学、情報に関する理論、通信に関する理論、計測・制御に関する理論
アルゴリズムとプログラミング データ構造 データ構造、アルゴリズム、プログラミング、プログラム言語、その他言語
コンピュータ構成要素 プロセッサ、メモリ、バス、入出力デバイス、入出力装置
システム構成要素 システムの構成、システムの評価指標
ソフトウェア オペレーティングシステム、ミドルウェア、ファイルシステム、開発ツール、オープンソースソフトウェア
ハードウェア ハードウェア
ヒューマンインタフェース ヒューマンインタフェース技術、インタフェース設計
マルチメディア マルチメディア技術、マルチメディア応用
データベース データベース方式、データベース設計、データ操作、トランザクション処理、データベース応用
ネットワーク ネットワーク方式、データ通信と制御、通信プロトコル、ネットワーク管理、ネットワーク応用
セキュリティ 情報セキュリティ、情報セキュリティ管理、セキュリティ技術評価、情報セキュリティ対策、セキュリティ実装技術
システム開発技術 システム要件定義、システム方式設計、ソフトウェア要件定義、ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計、ソフトウェア構築、ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト、システム結合・システム適格性確認テスト、導入、受入支援、保守・廃棄
ソフトウェア開発管理技術 開発プロセス・手法、知的財産適用管理、開発環境管理、構成管理・変更管理

コンピュータ内部でのデータ表現や構造、演算方式やアルゴリズムといった情報技術の基礎的な分野からの出題です

また、ハード・ソフト、ネットワークやデータベース・セキュリティ技術などコンピュータシステムを開発するために必要な知識も問われます

 

【マネジメント系】

【マネジメント系】

科目 出題内容
プロジェクトマネジメント プロジェクトマネジメント、プロジェクトの統合、プロジェクトのステークホルダ、プロジェクトのスコープ、プロジェクトの資源、プロジェクトの時間、プロジェクトのコスト、プロジェクトのリスク、プロジェクトの品質、プロジェクトの調達、プロジェクトのコミュニケーション
サービスマネジメント サービスマネジメント、サービスの設計・移行、サービスマネジメントプロセス、サービスの運用、ファシリティマネジメント
システム監査 システム監査内部統制

コンピュータシステムを開発するための計画、そして実行における進捗管理などを問う問題です。

さらにITサービスの品質や、それを導入・運用するために必要な知識が問われます。

 

【ストラテジ系】

戦略

 

科目 出題内容
システム戦略 情報システム戦略、業務プロセス、ソリューションビジネス、システム活用促進・評価
システム企画 システム化計画、要件定義、調達計画・実施
経営戦略マネジメント 経営戦略手法、マーケティング、ビジネス戦略と目標・評価、経営管理システム
技術戦略マネジメント 技術開発戦略の立案、技術開発計画
ビジネスインダストリ ビジネスシステム、エンジニアリングシステム、e-ビジネス、民生機器、産業機器
企業活動 経営・組織論、OR・IE、会計・財務
法務 知的財産権、セキュリティ関連法規、労働関連・取引関連法規、その他の法律・ガイドライン・技術者倫理、標準化関連

IT技術による経営戦略を問う問題です。

その他、会計や財務、法務などといったIT技術とは離れた分野からの出題もあります。

 

配点・合格ライン

配点・合格ライン

以下、午前、午後に分けて配点・合格ラインを解説します。

 

午前試験の配点・合格ライン

午前試験の配点は以下の通りです。

午前
問1〜80 各1.25点

午前試験は一問あたり1.25点。

 

合格ラインは6割(100点満点中60点)です。

ですから、午前試験の合格を目指すのなら、50問の正答は欲しいところ。

 

午後試験の配点・合格ライン

午後試験の配点です。

午後
問1(必須) 20点
問2〜5(2問選択し解答) 各15点
問6(必須) 25点
問7〜11(1問選択し解答) 25点

午後試験は問1(情報セキュリティ)、問6(アルゴリズム)は必須です

 

問2〜5は選択問題。

データベースやネットワーク、マネジメントなどから2問選択し解答します。

 

問7〜11はプログラミングの問題です

C、Python、Java、アセンブラ、表計算の中から選んで解答します。

 

プログラミング未経験の方は、表計算を選ぶと良いでしょう

エクセルを使って、関数やマクロの理解を深めることができます。

 

午後も同じく、合格ラインは6割(100点満点中60点)

午後試験は問6のアルゴリズム、問7〜11のプログラミングの配点は各25点ですから確実に得点したいものです。

 

しかし、苦手だったり未経験の方などは難しいものです。

 

ですから、その他の問題を確実に得点し、できるだけ問6のアルゴリズム、問7〜11のプログラミングを落とさないようにするといった戦略的な勉強が求められます

 

9.難易度などレベル

難易度などレベル

 

「基本情報技術者試験の難易度が知りたい!」

 

数ある情報系資格のうち、どれを受験しようかとお悩みの方は以下リンクで解説しています。

参考【基本情報技術者試験の難易度】他の試験と比較し解説します!

 

10.勉強法

勉強法

 

「仕事もしながらなので、効率のよい勉強法が知りたい!」

 

勉強方法や勉強時間に気をつけてやれば合格は掴めます!

試験範囲が広い基本情報技術者試験の効率の良い勉強方法を、以下リンクで解説しています。

参考【基本情報技術者試験】忙しく時間がない方向けの勉強法を紹介します!

 

11.おすすめ参考書

おすすめ参考書

 

「基本情報技術者試験の参考書や問題集はどれが良い?」

 

書店にはたくさんの参考書や問題集があって、どれを購入すれば良いか迷います。

初心者にも分かりやすく、かつポイントを絞った勉強ができる参考書や問題集を下記リンクで紹介しています。

参考【基本情報技術者試験おすすめ参考書】知識ゼロからでもわかりやすい!!

 

まとめ

基本情報技術者試験の日程・申込方法を解説してきました。

  • 2020年(秋季)の試験日:2020年10月18日(日
  • 受験お申込受付期間:7月13 日(月)~8月11 日(火)18:00

もっと詳しく➡︎IPA-試験案内書(PDF)

 

基本情報技術者試験は受験資格もなく、学歴や年齢も関係ありません。

 

効率の良い勉強さえすれば誰にでも合格のチャンスはあります。

ですから、ITエンジニアを目指す方はもちろん、あなたのスキルアップやキャリアアップを目指すには最適の資格試験となりますよ。

 

会社の待遇や、就職や転職にも有利ですからぜひ取得しておきましょう。

 

 

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-基本情報技術者試験

© 2020 WEB系エンジニア-マー坊ブログ