プログラミングで挫折の理由や回避するには

初心者向けプログラミング学習

プログラミングの独学で挫折する理由とその回避方法。経験者の僕が解説します。

2020年2月10日

 

プログラミング独学で学びたいと思っているが...

挫折する人も多いと聞くけどどんな理由なの?

私も挫折しないか心配...

挫折を回避する方法や、挫折しそうになった時はどうすればいい?

 

プログラミングの独学は可能です。

しかし、僕の周りでもいましたが、プログラミングの独学は挫折しやすいです

実際僕自身も、挫折しそうになったこともあります。

 

挫折の理由は様々ですが、せっかくはじめたプログラミングの学習です。

最後まで学習したいものですよね。

 

この記事では、プログラミングに携わり約20年の僕が、プログラミングの独学をはじめたいが挫折が心配という方向けに、以下のことについて解説します。

  1. 独学で挫折する理由は4つ
  2. プログラミングの独学で挫折しないためには
  3. 挫折しそうになった時どうすればいい?

 

独学で挫折する理由はこの4つ

挫折理由

以下、これまで僕が実際に見てきた、初心者がプログラミングの独学で挫折する要因の一例です。

 

  1. 書籍を購入し読んでいるが、理解に苦しむ
  2. 作ったものが思ったように動作してくれない
  3. エラーの解決方法がわからない
  4. 学習するモチベーションが続かない

 

順番に解説します。

 

1.書籍を購入し読んでいるが、理解に苦しむ

書籍を購入し、それを読んで学習していても理解に苦しむ時がありますよね。

 

僕もそうでした。

配列、クラス、オブジェクト、インスタンス、、、ポインタなどイメージしづらい用語ばかりで、一生懸命理解しようにも中々難しいです。

 

しかも、絵もあまりない分厚い書籍では、学習する気力も落ちてきます。

プログラミングは自分に向いていないのだろうか難しいのでは?と断念したくなる気持ちも分かります

 

2.作ったものが思ったように動作してくれない

作ったものが、うまく動作してくれないときはすごく残念な気持ちになりますよね。

 

これは、初心者のあなただけでなく、経験を積んだエンジニアでも起きることですから同じように残念な気持ちになります。

 

しかし、調べてみると案外単純なミスだったり、他の技術者に聞いてみることで解決することも多いです

 

3.エラーの解決方法がわからない

上記2「作ったものが思ったように動作してくれない」と同じく、エラーが頻出すると疲労感もでてきます。

 

「いったい、いつになったらエラーがなくなるんだろう...」

 

ネットや書籍で調べても解決できなかった時には諦めたくもなります。

 

しかも、相談相手もいないともなると尚更です

作業もなかなか進まず途方にくれますよね。

 

4.学習するモチベーションが続かない

最初は、「独学してプログラミングができるようになる!」と意気込んでいたものの、いざ学習を進めていくと色んなことにつまずきます。

 

いつまで経ってもプログラミングができる気配もなく、その道の険しさに断念してしまうこともあります。

 

プログラミングは、

  • 楽しそう!
  • 稼げそう!
  • これから盛り上がる分野だから勉強しておこう!

具体的な目的がないと、その道の険しさに負けてしまいます

 

以上、プログラミングの独学で挫折する原因を紹介してきました。

 

では、プログラミングの独学で挫折しない方法はないのでしょうか。

次節で解説します。

 

プログラミングの独学で挫折しないためには

挫折を回避するには

僕の経験と周りの技術者にも聞いてみると、以下4つの方法で挫折せずプログラミング学習を進めることができます!

 

  1. 目的意識をしっかり持つ!
  2. 最初は簡単な言語、WEBサービスなどから始める。
  3. 就職(転職)してみる。
  4. スクールを利用しメンターに付いてもらう

 

順番に解説します。

 

1.目的意識をしっかり持つ!

目的意識を持つことで、その「目的を達成するまで頑張るぞ!」という気持ちが持てます

 

例えば、自分のWEBサイトを作る!ゲームを作る!などどんなことでも良いので目標を持つことが大切です。

 

また、目的を達成できたことによる、あなたのメリットも考えておくと良いでしょう。

副業を始めるとか、転職する、ブログを始めるなどなんでも良いのです。

 

そして、一番やってはいけないことは、

  • なんとなくはじめた...
  • 面白そうだから...
  • 稼げそうだとか..

などなど、このような目的が決まっていないのであれば挫折しやすいです

 

マー坊

僕が新入社員のころ、具体的な目標を持たず会社から言われるまま学習や仕事をしていました。

目標がないため、ぶち当たる壁に何度も挫折しかけました。

ですが、やりたいことを明確に持った時、やる気はもちろん、その後の自分がイメージできますから挫折せずにいられましたよ。

 

プログラミングは、これから学ぼうとするあなた、そして10年や20年以上の経験があるプログラマーといったエンジニアの方も常に学んでいます

 

今学んだ知識が全てではなく、IT技術は日々進化していますからね。

常に新しい情報を得て理解し、それを開発に活かしていく。

 

その中で色んな疑問や悩み、それを解決していく地道な作業が必要となります。

 

目的を持つことで、そういった地道な作業も理解することができるし、あなたの今後もイメージしやすくなりますから挫折しにくくなります

 

2.最初は簡単な言語から始めてプログラミングに慣れる。

習得難易度の高い言語などに挑戦すると、その言語独自の用途の理解に苦しみます

 

例えば、C言語だとポインタ、Javaですとクラスやオブジェクト、インスタンスなど。

すごくイメージしにくいものですし、理解したと思っても実際のプログラミングではどうしたら良いのかと悩みます。

 

マー坊

実際僕もそうでした。

C言語のポインタのしくみ、なぜ便利なのか、どこでどのように使うのか....

ポインタを使ったコードをみても...

正直よく分かりませんでした。

 

ですので、割と簡単なRubyやPHP、Pythonといった言語で、ブログやWEBサイトなどを作ってみることをオススメします

 

そうすると、プログラミング自体に慣れて自信が持てるようにもなり、次の言語の習得(ステップアップ)も容易です!

もしあなたのやりたいことが、RubyやPHP、Pythonでできるのであれば、ぜひ(僕の体験からも)オススメしておきたいです!

 

3.就職(転職)して仕事をしながら技術者(社員)に学ぶ

IT企業やWEB会社に就職(転職)すると、その会社の技術者(上司・先輩)に疑問や悩みを聞いてもらえます

 

特に新卒者(第二新卒)であれば、プログラミングスキルは求めらないので、完全に指導してもらえる立場になります。

 

しかし、会社からの指示が優先になりますので、自分のやりたいことができないかもしれません。

 

本当はWEBがやりたいのに、会社からはバックグラウンド側の仕事を任されたといったことも十分ありえます。

ですので、面接時にあなたのやりたいことができるか確認しておいた方が良いでしょう。

 

マー坊

上司や先輩、同僚などもいて、プログラミングを手っ取り早く身に付けられる環境です。

さらに、あなたのやりたい仕事をさせてもらうと、より効果的に技術が向上しますよ!

 

プログラミングができなくとも就職(転職)できることは、新卒者(第二新卒)の最大のメリットです

仕事をする中で学習し、さらには給料をもらうこともできますからダブルでお得ですよね♪

 

しかし、別の業種で長く働いてきたが、転職し今後はIT技術者として活躍したい!

 

そんな新卒(第二新卒)でない方は、以下のスクールを利用することをおすすめします。

もちろん!新卒(第二新卒)の方でも利用可能ですよ!

 

4.スクールを利用しメンターに付いてもらう

スクールを利用すると、専属のメンター(IT技術者)がいますから、プログラミングに対する疑問や悩みなど聞いてくれます

 

学習の進捗状況なども管理してくれますので、ゴールを見失わず最後まで付いていてくれるので大変心強いです。

 

また、ITで働くための実践的なカリキュラムまでありますから、プログラミングだけではなくIT現場で実際行われている工程の学習や体験も可能です。

 

ですが、IT業界はいくら人手不足といっても、プログラミング経験のない方の転職は、新卒でない限り難しいです。

マー坊

僕が在籍したIT企業やWEB会社などでは、プログラミング未経験者の採用はゼロでした。

 

どれだけIT業界で働きたい!と思っても転職ともなれば、それまでの実績(現場での経験)が必要となるのです。

 

しかしスクールは、プログラミングを学びつつ、その後のIT業界への転職をもサポートしてくれます

(転職できなかったら、支払った受講代金を返却するという強気のスクールもあります)

 

スクールでメンターと一緒に学び、その中であなたの作ったものが実績となって転職できるということは、挫折はおろかステップアップまでできる仕組みがスクールには整っています。

 

ただ、気になるのは、受講料が高額であることと、利用可能な時間が確保できるかどうかですよね。

 

就職(転職)できるということが保証されていれば、受講料なんて2、3ヶ月で取り戻すことはできます。

 

またスクールでは、通学もしくは、自宅にいながらのオンラインでも学べるところもありますので心配は無用ですよ。

超初心者におすすめするプログラミングスクール4つ
超初心者におすすめするプログラミングスクール4つ!学ぶだけじゃなくその後の就職(転職)サポートもあり!!

  超初心者だけどプログラミングを学び、戦力になれるエンジニアになりたい! 在宅ワークなど、副業で稼ぎたいな。 そこで、おすすめのプログラミングスクールが知りたい。   結論を言い ...

続きを見る

 

しかし、挫折はプログラミングの独学をする方はもちろん、現在IT業界などで活躍しているエンジニアでもありうるのです。

では、次節「挫折をしそうになった時はどうすればいいのか」を解説します。

 

独学で挫折しそうになった時どうすればいい?

挫折しそうになったら

 

それでも、プログラミングを学ぶ上で挫折しそうにることもあるでしょう!

 

でもそうなった時は、

プログラミングを楽しむ✨ことができるものを作ろう!

ということです。

 

目標に対し「ちょっと難しそうだなぁ」と思ったのならば、少し目標をずらしてみることもプログラミングを学ぶ選択肢の一つなのです。

 

 

僕もそうですが、ある機能を実装しようとしたときに、自分では実装できないと気付いたらその機能を実現できそうなライブラリなどがないか探します。

 

そして実装し、思ったように動作すると楽しく嬉しいものです

それだけでなく、そのライブラリについても学べるので、別の仕事でも簡単に使えるようになります。

 

「PythonでAIを作りたい!機械学習をやってみたい!」「ゲームを作りたい!」「ECサイトを作りたい!」

 

色んな目標があると思いますが、初心者がプログラミングを学ぶ上で大事なことは、まずは楽しんで学ぶことです

ですので、もし挫折しそうになった時は、目標を変えてでも「プログラミングができた!作ったアプリが動いた!!」といった感動をまずは得てほしいです。

 

では、その方法を次節で解説します。

僕の経験です!

 

まずは簡単なものを作ってみて「動いた!」という嬉しさを実感する!

例えば、独学でWEBサービスを作るのは割と簡単です

  1. ローカル環境を作って、
  2. テキストエディタでコーディング、
  3. ブラウザを立ち上げ実行

というたった3ステップで作れます!

 

言語も、Python、PHP、Rubyといったもので作れます。

今後の目標としてPythonを使って機械学習、スクレイピング、AIをやっていきたのであれば、いきなりこういった分野ではなく、WEBサービスをPythonでつくりつつ、Pythonの文法やライブラリなどの用法をこの時に学んではいかがでしょうか

 

繰り返しますが、とにかく初心者であれば、割と簡単に

「プログラミングができた!作ったアプリが動いた!!」

といった感動をまずは得ることを目標としてやって欲しいと思います。

 

そうなれば、その後もずっと継続してプログラミングを楽しみながら学習できますし、さらにはお仕事としても長く活躍できるようにもなります。

 

まとめ

プログラミング学習で挫折する理由と、その回避方法を解説しました。

 

独学による挫折理由(一例)は以下の通り。

  1. 書籍を購入し読んでいるが、理解に苦しむ
  2. 作ったものが思ったように動作してくれない
  3. エラーの解決方法がわからない
  4. 学習するモチベーションが続かない

 

そして、回避方法は以下のとおり。

  1. 目的意識をしっかり持つ!
  2. 最初は簡単な言語、WEBサービスなどから始める。
  3. 就職(転職)してみる。
  4. スクールを利用しメンターに付いてもらう

 

プログラミングを独学する方だけではなく、経験のあるエンジニアも挫折とは隣り合わせなのです。

 

そんなエンジニアも、プログラミングを楽しく学んで作ってきた経験はあるはず。

そういった「楽しみ」が挫折を食い止めることにもなっているのです

 

また、挫折しないように、うまく手法などを切り替えながら日々お仕事をして活躍しています

 

まずはプログラミングを独学するのであれば、これならできそう!と思う言語、分野で楽しみながらやっていきましょうね!

 

初心者のためのプログラミング独学勉強法をまとめています。

プログラミングの独学勉強法
【初心者がプログラミングを独学するための勉強法まとめ】学習に自信がない人に教えます!

続きを見る

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-初心者向けプログラミング学習

© 2020 WEB系エンジニアマー坊のお仕事講座