【真実】SIerがやばいと言われる理由|やばいSIerの見分け方

システムエンジニアになりたい

【真実】SIerがやばいと言われる理由|やばいSIerの見分け方

 

Sierは「やばい」という声を多く目にし不安になっています。

何がやばいのでしょうか?

やばくなることを避けることはできるのでしょうか?

 

本記事の内容

  • Sierが「やばい」と言われている理由|実態
  • やばいSIerの見分け方
  • 既にSIerへ内定した方への「心づもり」

 

本記事を書いている僕は、過去新卒でSierに入社し、その後社内SEやWEB企業を経て現在WEBフリーランスとして活動中。

 

まずSier自体は何にも「やばい」ことはありません。

 

実はSIerで「やばい」と言われているのは三次以降の「下請けのSIer」のこと

過重労働となったり、給与がいつまでも安くなったりと悪いことばかり。

 

でも元請けや二次請けSIer、やりたいことに合致したSierであれば、スキルアップもできるし将来性だってあるんです。

 

本記事では、やばいと言われる三次以降の下請けSIerの実態や見分け方、既にSIerに内定した方の「心づもり」もわかります。

 

有名企業(非公開)にも出会える!

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!
・未経験者でもサポートあり!

\まずはお気軽にご相談!/

 

1.Sierが「やばい」と言われている理由|三次請負以降Sierの実態

  1. 残業が多くなりがち
  2. 給料がいつまで経っても低い
  3. スキルが身につかない|将来が不安
  4. SES事業も併用していることが多い

 

冒頭でも言ったように、「やばい」のは三次以降のSIer。

その実態を順に解説します。

 

1.残業が多くなりがち

三次請負以降のSIerは「炎上プロジェクトの火消し役」としてプロジェクトの途中から参入することが多いです。

最初からスケジュールが遅れている状態からの参入なので、一刻の猶予もない状態です。

 

スケジュールも1人月ではなく、1.2とか1.5人月で組まれますので、最初から残業ありきで投入されます。

なので、作業が少しでも遅れるようなことがあると、さらに残業時間が伸びてしまいます。

 

担当となる仕事は、仕様書を見ながらひたすら作業していく下流工程の製造(プログラミングやテスト)など、力技でこなせる部分が多いです。

 

2.給料がいつまで経っても低い

Sierのビジネスモデルは、元請けを頂点とするピラミッド構造となっています。

クライアント

⬇︎仕事を依頼💴💴💴💴💴💴

IT企業(一次請け|元請け)😄

⬇︎一部の仕事を依頼💴💴💴

IT企業(二次請け)😅

⬇︎さらに一部の仕事を依頼💴

IT企業(三次請け、四次請け...)😱

 

なので、下層にいけば行くほど企業に入ってくる報酬は少なくなります。

少なくなる理由として、上位企業がピンハネしているからなんです。

 

企業に入る報酬が少ないと、所属のエンジニアへの給与も少なくなることは自然なこと。

 

Sierのビジネスモデルの中で働く以上、年数を重ねても期待するほどの給与はもらえません

 

3.スキルが身につかない|将来が不安

Sierのビジネスモデルの構造上、仕事は上位からシステムの企画・提案、設計、製造と分けられます。

上位であるほど「上流工程」の仕事となり、下位であるほど「下流工程」の仕事となります。

 

なので、あまりにも下位のSierになると、テストや納品物の資料整理などエンジニアの仕事とは言えない仕事ばかり

ITエンジニアとしてのスキルは全く身に付きません。

 

下請けSierで歳を重ねていくと、転職しようにもスキル不足でできない可能性もありますよ。

 

4.SES事業も併用していることが多い

前述「2.給料がいつまで経っても低い」で、下層のSierになればなるほど報酬が少なくなることをお話しました。

なので、こうしたSIerはSES事業もこなしていかないことには経営が成り立たないんです。

 

SESは自社エンジニアをクライアント企業(親会社)へ派遣しているだけで、毎月決まった報酬が企業に入ってきます。

 

ただこうしたSESを併用しているSierですと、エンジニアをただの金儲けの手段としてしか考えていないことが多いです。

エンジニアのスキルアップを考えてくれず、やりたくない仕事でもさせられて「やりがい」がありません。

 

マー坊
では「やばいSIer」に入社しないために、どういったところに注意すべきかを次節で解説します。

 

2.やばいSIerの見分け方

  • 取引先に大手SIerがない(取引先名が書かれていない)
  • 勤務時間・勤務先等があいまい
  • 研修制度がない
  • 「労働者派遣」とか書いてある
  • プライバシーマークの取得やQMSがない
  • 自社製品がないなど

 

上記はやばいSIerの見分け方一例ですが、まずは企業ホームページ等を見てみましょう。

 

見て上記に当てはまるようであれば、やばい下請けSIerもしくはSESをやっている会社の可能性が高いです。

 

つまり、三次請負以降のSIerや、SES事業をやっているIT企業ということですね。

 

優良SIerは大手・二次請負SIer

そもそも優良なSIerは、大手SIerや大手と取引のある二次請負のSIerです。

 

新卒者の教育体制も整っていますし、勤務時間など待遇もしっかりと自社の要件が書かれています。

エンジニアのスキルを伸ばそうと、資格取得にも積極的です。

 

また、社内に高度なスキルを持っていますので、自社開発を行っていることも多いです。

情報のセキュリティ保護といった設備も整っていますので「信頼性」がある企業なのです。

 

マー坊
とはいえ、自力でのリサーチには限界があります。

 

転職エージェントを使えば「やばいSIer」は避けられる

自力で調べて得た情報というのは企業からの一方的な情報です。

古い情報や根拠のない情報、最悪嘘の情報だってあるかもしれません。

 

それを全て信じて新卒入社すると、「やばいSier」だったとあとで絶対に後悔しますよ。

なので、転職エージェントを使って、第三者的な意見を聞けば「やばいSIer」は避けられます。

 

あなたの得た情報の信憑性も確認できますし、エージェントにしか持っていない情報も得られるので、就職失敗なんてしません

 

以下に、無料で使える有名どころのIT系転職エージェントをご紹介しておきます。

 

新卒者が登録すべきIT系転職エージェント

  • 「登録無料」であなたに合った企業を紹介してもらえる
  • 面談・書類など採用率アップのためのフォローアップありで安心
  • 3つほど登録しておけば広く探せて本当に行きたい企業が見つかりやすい(これホント)

\気の合う担当者や多くの求人に出会うためにも3つほど登録しましょう!/


🔻IT/WEB系案件が豊富(〜40代)

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!

\まずはお気軽にご相談!/

🔻【新卒】キャリアのご相談・企業のご提案・条件面交渉などトータルでサポート

IT求人ナビ【新卒】

🔻【新卒】ITエンジニア専門転職エージェント

レバテックルーキー

🔻社内SEについてとりあえず情報収集したい方もお気軽に!

社内SE転職ナビ

🔻スキルに自信がないなら最大3ヶ月のIT研修を受けれる!もちろん給与あり!

IT求人ナビ

登録しておいて損はありません。むしろ登録しておく方が有名な(非公開)企業の紹介もあるし、こんなスキルが今求められているんだと新たな戦略(目標)を立てることができますよ(実体験)。

あと登録は3つがベスト!エージェントとの相性や幅広く企業が探せるから本当に行きたい企業が見つかります!

 

マー坊
では、既にSIerから内定をもらい「やばいSIer」なんじゃないかと不安になっている方へ、その「心づもり」をお伝えします。

 

3.既にSIerへ内定した方への「心づもり」

  1. 大手SIerの場合
  2. 中堅SIerの場合
  3. 三次請負以降の下請けSierの場合

 

順に解説していきます。

 

1.大手SIerの場合

  • 給与・待遇は期待しても良い
  • 仕事はシステムの企画・提案
  • 研修があるから安心
  • ステップアップも可能

 

大手SIerであれば、クライアントから直接仕事をもらえます。

なので、元請けというポジションなので、仕事や給与には期待しても良いです。

 

しかし、大手SIerの携わる仕事はシステムの企画・提案で、クライアントに近い立場で仕事をします

会議や打ち合わせの機会が多く、その資料作りや下請けエンジニアのマネジメントが主な仕事です。

 

なので、開発メインで活躍したい方は少々やりがいに欠けてしまいます。

≫SIerでプログラミングができないのは不安!?将来設計をしよう!

 

また、大手Sierは新卒者への研修も手厚く、半年から1年ほどの間ゆっくりと確実に身につけられます。

それだけの資金力と指導力が整っています。

 

マー坊
将来的には、ITコンサルタントなど世界で活躍できるエンジニアにステップアップすることも可能です。

≫ITエンジニアで年収1000万円稼ぐ!どんな会社でどんなスキルが必要なのか

 

2.中堅SIerの場合

  • 元請け直下で仕事ができる
  • 仕事は上流工程〜下流工程に携われる
  • 定期的な研修や資格取得

 

大手SIerから仕事を直接もらっているSIerです。

 

大手SIerがシステムの企画・提案をするのに対し、中堅SIerは開発をメインに仕事をします

大手SIerからすれば、開発を請け負ってくれる中堅SIerは必要不可欠な存在です。

 

なので、中堅SIerは開発するためのノウハウを身につけていかななければなりませんので、エンジニアのスキルアップには力を入れています。

 

とはいえ、大手SIerほど資金力はないのでOJTという形で、新卒者は早々と実務に関わることが多いです。

(OJT:実務体験させながら仕事を覚えてもらう教育のこと)

 

OJTにきちんとついていくためには、ある程度プログラミングスキルを持っていくほうが良いです。

最初に分からずつまづき、ついていけないと悩み、途中辞めてしまう方を多く見てきました。

 

なので、今のうちにプログラミングスキルを身につけておけば、きちんとついて行けるようになるし安心です。

 

マー坊
入社したものの、途中で挫折し辞めてしまうことを考えれば、受講料なんて安いものですよ。

 

スクール選びに失敗しない!

流行りのWEB系全般のスキルが身につく
学ぶだけでない!一人で作れる実践的スキルが得られる!!
メンター(指導者)がいるから悩みは即解決!挫折しない!!


WebCamp

オススメポイント

・万が一ご満足いただけない場合は受講料全額返金!
・流行りのWEBプログラミング(Rails)が学べる!
・未経験でも1ヶ月で集中して一気に学べる!
\まずは具体的な学習方法を確認しましょう!/

DIVE INTO CODE

オススメポイント

・ご満足いかなかった場合には受講料全額返金!
・流行りのWEBプログラミング(Rails)が学べる!
・6ヶ月でじっくり学ぶ!
\まずは具体的な学習方法を確認しましょう!/

TechAcademy 無料体験

オススメポイント

・1週間の無料体験あり!
・オンライン完結!
・PHP/Python/Java/AI/アプリなど学びたい言語・コースが選べる!
\まずは無料体験で感触を掴もう!/

プログラミングスクールは高額です。
受講に満足できなかったり、スクールの価値を得られないのであれば、それは非常にもったいないこと。
なので、「全額返金保証」や「無料体験」などといったサービスで、「後悔」しないスクールを厳選しています。
きちんと学習でき一人前になれれば、就職後たった1、2ヶ月ほどで元(受講料)は回収できますよ。

 

3.三次請負以降の下請けSierの場合

  • やりたいことの希望は伝えておく
  • 転職を見据えておく

 

本音を言うと、今からでも別のSIerを探すことをオススメします

なぜなら「やばいSIer」である可能性が非常に高いです。

なので、前述した大手SIerや中堅SIerを「転職エージェント」で探してみましょう。

 

しかし、内定が決まっていてどうしても辞めれないのであれば、入社後にあなたのやりたいことは会社にしっかりと伝えておきましょう

 

何も伝えないままだと、会社の言う形に仕事をしていかなければなりません。

それだと、やりがいもないですしスキルアップもできず、将来が不安です。

 

そして入社後には転職を見据えておくことも強くオススメしておきます。

とはいえ、ズルズルと長居してしまっては、年齢とそれに見あったスキルがないと転職も難しいです。

なので、入社後1年、長くとも2年以内には辞めて中堅SIer以上のIT企業を目指しましょう。

 

新卒者が登録すべきIT系転職エージェント

  • 「登録無料」であなたに合った企業を紹介してもらえる
  • 面談・書類など採用率アップのためのフォローアップありで安心
  • 3つほど登録しておけば広く探せて本当に行きたい企業が見つかりやすい(これホント)

\気の合う担当者や多くの求人に出会うためにも3つほど登録しましょう!/


🔻IT/WEB系案件が豊富(〜40代)

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!

\まずはお気軽にご相談!/

🔻【新卒】キャリアのご相談・企業のご提案・条件面交渉などトータルでサポート

IT求人ナビ【新卒】

🔻【新卒】ITエンジニア専門転職エージェント

レバテックルーキー

🔻社内SEについてとりあえず情報収集したい方もお気軽に!

社内SE転職ナビ

🔻スキルに自信がないなら最大3ヶ月のIT研修を受けれる!もちろん給与あり!

IT求人ナビ

登録しておいて損はありません。むしろ登録しておく方が有名な(非公開)企業の紹介もあるし、こんなスキルが今求められているんだと新たな戦略(目標)を立てることができますよ(実体験)。

あと登録は3つがベスト!エージェントとの相性や幅広く企業が探せるから本当に行きたい企業が見つかります!

 

4.まとめ|目的とそれに合うSIerへ行けばやばいことはない

最後に要点をまとめて終わりにします。

 

Sierが「やばい」と言われている理由は、三次請負以降のSierです。

  • 残業が多くなりがち
  • 給料がいつまで経っても低い
  • スキルが身につかない|将来が不安
  • 単なる会社の金儲けの手段になりがち

 

では三次請負以降をする「やばいSIer」の見分け方は以下のとおり

  • 取引先に大手SIerがない(取引先名が書かれていない)
  • 勤務時間・勤務先等があいまい
  • 研修制度がない
  • 「労働者派遣」とか書いてある
  • プライバシーマークの取得やQMSがない
  • 自社製品がないなど

 

上記に当てはまるIT企業はやめておくべきです。

企業ホームページ等で調べて、かつ転職エージェントを併用しながらあなたの行きたいSIerを見つけましょう。

 

マー坊
あなたのIT企業での目的・将来性をしっかり持っておくことも重要です。

≫新卒でSIerを目指す際にしておくべきこと

 

新卒者が登録すべきIT系転職エージェント

  • 「登録無料」であなたに合った企業を紹介してもらえる
  • 面談・書類など採用率アップのためのフォローアップありで安心
  • 3つほど登録しておけば広く探せて本当に行きたい企業が見つかりやすい(これホント)

\気の合う担当者や多くの求人に出会うためにも3つほど登録しましょう!/


🔻IT/WEB系案件が豊富(〜40代)

マイナビIT AGENT

ポイント

・上流から携わりたい!
・自社開発・社内SE・WEB系に行きたい!
・現在の過酷な仕事から離れたい!

\まずはお気軽にご相談!/

🔻【新卒】キャリアのご相談・企業のご提案・条件面交渉などトータルでサポート

IT求人ナビ【新卒】

🔻【新卒】ITエンジニア専門転職エージェント

レバテックルーキー

🔻社内SEについてとりあえず情報収集したい方もお気軽に!

社内SE転職ナビ

🔻スキルに自信がないなら最大3ヶ月のIT研修を受けれる!もちろん給与あり!

IT求人ナビ

登録しておいて損はありません。むしろ登録しておく方が有名な(非公開)企業の紹介もあるし、こんなスキルが今求められているんだと新たな戦略(目標)を立てることができますよ(実体験)。

あと登録は3つがベスト!エージェントとの相性や幅広く企業が探せるから本当に行きたい企業が見つかります!

 

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-システムエンジニアになりたい

© 2021 マー坊プロジェクト