今日の仕事は、楽しいですか?

仕事・会社の悩み

「今日の、仕事は楽しみですか?...」誰向けの広告か全文読んで判明!

2021年10月7日

 

2021年10月4日に、品川駅のコンコースの電子広告に表示された内容でネットが騒然。

でもその日に広告の出稿を取り下げました。

 

内容は「今日の、仕事は楽しみですか?...」と大量の広告が表示。

≫ITmediaNEWS-「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅の大量広告、「出勤時に見ると傷つく」と批判→1日で取り下げ NewsPicks関連企業-

 

それについて朝から不愉快な感情を覚えた方もいるとのこと。

特に会社員の方に多かったのではないかなと思う。

 

実際に僕は東京には住んでいません。

ですが、朝の通勤中にデカデカと「今日の、仕事は楽しみですか?」なんていう内容の広告を大量に見れば...

仕事がつらい状況だと「お!?いい転職先でも紹介してくれるのか?」とも思うし、逆に楽しい状況だと気にもならないかなぁと思う。

 

今回、多くの人に不快感を与えた広告は、一体誰向けの広告だったのかぁと思いました。

本記事は「今日の、仕事は楽しみですか?...」出稿した真相を考察しネット上の反応をまとめていきたいと思います。

 

1.全文読んで判明!実は経営者向けの広告だった

この広告は実は「経営者層」向けの広告だったことがわかりました。

 

というのも、当時の状況が動画にしてあったので、実際に電子広告を見ると以下のような内容だったんです。

出勤中のみなさま

今日の仕事は、楽しみですか?

今日の仕事が楽しみだと

思える仕事が増えたら

 

この社会はもっと

豊かになるはず

だから、

AlphaDrive/NewsPicks

が新規事業の生まれる

組織づくりを

サポートします。

ビジネスに衝動を。

ビジネスに鼓動を。

 

最後まで読むと、経営者向けの内容だということがわかりました。

文章後半の「組織づくりをサポートします。。。」なので、組織づくりを行うのは主に経営者層の役目だからです。

 

しかし冒頭の「今日の仕事は、楽しみですか?」だけがやたら拡大表示され一際目立っています。

しかもスクロールが少しだけ止まるんですよね。

 

これが通勤中の会社員に突き刺さったようで、批判の元凶となった一文です。

あれ?経営者向けの広告であれば、出稿する場所・時間がターゲット(経営者)とずれていないですか?

 

2.市場調査あまくない?

朝の駅は会社員で出勤する方が大方を占めると考えるのが普通です。

経営者層はどちらかというと車出勤が多いかなと思う。

 

それに出社時間も会社員とは違う時間帯が多いんじゃないかな。

なので、朝の時間帯にこのような広告を出しても、狙った層(経営者)の獲得にはつながらないと思う。

 

3.じゃあ、本当に(会社員に対し)悪気があっての広告だったのか?

NewsPicksは2018年にも「さよなら、おっさん。」というキャッチコピーで炎上していました。

過去の反省から、普通で考えれば炎上するとわかっていて出稿することはありえません。

 

また、炎上したことがわかるとその日にはもうすでに広告を取り下げていました。

≫ITmediaNEWS-「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅の大量広告、「出勤時に見ると傷つく」と批判→1日で取り下げ NewsPicks関連企業-

 

不快に思われた方への配慮もし謝罪をしています。

ですから悪気があってわざやったようには思えません。

 

4.そもそも「今日の仕事は、楽しみですか?」というフレーズは経営者に刺さるのか?

これは刺さるかなぁと思う。

 

なぜなら、経営者層はその会社ではたらく社員(従業員)が楽しんで仕事をしてもらいたいと思っているはず。

つらい仕事であれば社員が辞めてしまう可能性もあります。

 

なので、会社にとってはせっかく育成した社員を失うことにもなり大変な痛手です。

僕は経営者ではないので、上記はあくまで憶測に過ぎません。

 

だから、会社の状況を振り返ってみて「社員たちは楽しんでいるか?」と自問自答できるんじゃなかと思う。

 

2.ネットの反応

  1. 同じ問いかけがしつこい
  2. 内容を精査せず出すのはどうかと思う
  3. それほど気にすることはない
  4. 批判の対象が違う

 

ぶっちゃけ、批判的な口コミが多いと思ったんです。

ですが、意外にも冷静に捉え「今日の仕事は楽しみですか?」には悪気はないとする口コミも多かったです。

 

1.同じ「問いかけ」がしつこい、洗脳か

 

確かに、何度も同じような広告ってつい目が行きがちです。

同じようなことを言われて「あれ楽しいのか?」と考えてしまうかもしれません。

とはいえ炎上になるとまでは行きません。

 

2.内容を精査せず出すのはどうかと思う

 

どうなんでしょうかね?

媒体側は広告費もらっているから出すしかなかったのか、それとも問題ない表現だったから出したのか...

広告費しか見ていないんだったら危険で、またこういうことが起こりうるかもしれません。

 

3.それほど気にすることはない

 

広告を全部読むと炎上するようなものではないように思います。

また「今日の仕事は楽しみですか?」という問いも悪気はない。

 

しかしそもそも「今日の仕事は楽しみですか?」という一部だけ切り取られた表現が、一定の人の今の感情にピッタリ当てはまっただけ。

 

それだけで批判の対象になってしまうのは、広告出稿する側も大変です。

 

 

まとめ

AlphaDriveの広告「今日の仕事は楽しみですか?...」のターゲットは「経営者層」向けの広告です。

 

とはいえ出すタイミングや場所が違った。

出稿の時間帯は、経営者層と対峙する会社員層が多い時間です。

 

経営者層が出入りするようなところで出稿していれば、今回のような批判はなかったように思います。

それに多くのターゲット層(経営者)に突き刺さったでしょう。

 

また、広告の前後の文脈を読み取らず、広告の一部だけを切り取り悪く受け止め、大々的に「批判」する読者もどうかと思う。

これでは広告を出す側も神経質になり、より効果的な広告出稿ができない危険性もあります。

事実、AlphaDriveは1日で広告を取り下げているのです。

 

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-仕事・会社の悩み

© 2021 マー坊の会社員攻略ブログ