会社行きたくないけど休めないと悩まないで。休み後の対応がよければOKですから。

会社員の悩み

会社行きたくないけど休めないと悩まないで。休み後の対応がよければOKですから。

2020年5月21日

 

会社行きたくないけど...休めない...

休みたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?

 

あなたが本当に辛いのであれば、会社を休んでくださいね

事情はどうあれ、時に会社を「休みたい」と思う気持ちは誰にでもあります。

 

会社員のころ、僕もあなたと同じ悩みを持ったことがあります。

会社に行きたくないと思い、休むことで辛い理由やその改善方法なども考えることができましたよ

 

この記事では、会社に行きたくないと思うなら休めば良いということについて実体験交えて解説していきます。

 

1.本当に辛くて会社に行きたくないなら休みましょう

1.本当に辛くて会社に行きたくないなら休みましょう

 

本当に辛くて会社に行きたくないと思ったのであれば、ゆっくりと休みましょう。

 

決しておかしなことではありませんからね

理由は以下のとおりです。

  1. 休むことで心身ともに休まります
  2. 休まないともっと重大な病気の可能性も...

 

1.休むことで心身ともに休まります

1.休むことで心身ともに休まります

 

休むことで、疲れたあなたの心身が休まります

 

日々会社に行き仕事をする中で、疲れは蓄積していきます。

体が疲れている時って、通常ならできることやなんでもないことに「辛さ」を感じてしまいませんか

 

会社員のころ、毎日の残業で体が疲れ、休みもない日々にストレスを抱えていました。

普段であれば、通勤なんてドライブ感覚でしていたので苦痛ではありませんでした。

 

ですが、体の疲労やストレスがあると、通勤が非常に苦痛でした。

 

また、単純な仕事をするにも勘違いやミスを連発し、仕事をするのが嫌になりました。

 

しかし、残業がなくなり休みが取れるようになると、少しづつ疲労がとれて通勤も煩わしくなくなったのです。

単純な仕事にも、くだらないミスや勘違いもなく難なくこなすことも出来ました。

 

ですから、休むことは日々の仕事の疲れが取れることはもちろん、冷静に物事を考えられるようになりますよ

 

2.休まないともっと重大な病気の可能性も...

2.休まないともっと重大な病気の可能性も...

 

「行きたくない」と思う気持ちになるのは、会社や仕事によるあなたの心身的な疲れのサインです

 

そのサインが出ているにも関わらず、無理に会社に行くと、最悪うつ病などの重大な病気にもなり兼ねません。

 

事実、僕はこういった人と一緒に仕事をしてきました。

「仕事が出来ない...」「毎日が辛い...」「(辛いと思うことが)ダメ人間...」「もう生きる意味がない...」と...

 

毎日薬を飲みながら症状を抑制(抗うつ、抑うつ)し、自分自身を責めたり、生きる目標を見失っているのです。

 

 

2.会社に行きたくないと思うことは甘え?(違う!誰でも思うこと)

2.会社に行きたくないと思うことは甘え?(違う!誰でも思うこと)

 

  • 体の調子が悪い(苦痛によるストレス:頭痛、腹痛、めまいなど)
  • 人間関係(いじめ、上司からの恫喝、ハラスメントなど)
  • 仕事が多い(残業や休日出勤など)
  • 合わない仕事(モチベーション、ミスなど)

 

上記の理由により、会社に行きたくない時は誰にでもあります。

ですから、休みたいという気持ちは決して甘えなんかではありません。

 

休むことは「甘えだ!」という考えは、所詮他人の考えでしかない

休むことは「甘えだ!」という考えは、所詮他人の考えでしかない

 

しかし、辛いことを理由に会社を休むということは「甘えだ!」という方もいるのも事実。

 

特に(一部の)上司などは昔の根性論などを持ち出し、休むことに対して厳しいです。

ですから、休むことを言い出すのもためらってしまいます

 

ですが、それは所詮他人の考えなのであって、あなたの体や心を熟知して言っているわけではありません

いわば「甘えだ!」という発言は無責任な発言です。

 

なので、いざ無理して行った会社であなたが倒れでもしたら責任は誰もとってはくれませんよ。

 

あなた自身の体のことは、あなたが一番よく知っています。

ですから、あなたの休みたいという気持ちは決して甘えなんかではありませんよ

 

 

3.休みたいなら休もう!休めない理由なんてどうにでもなるよ!!

3.休めない理由なんてどうにでもなる!

 

休みたいけれど「休めない」といった気持ちもあります。

その気持ちはあなたの優しさですよ。

 

休みたいのならば、休みましょうよ!

あなたが休んだとしても、誰かがフォローしたりするのが「会社組織」というものですよ

 

罪悪感は無用です

罪悪感は無用です

 

会社を休む事に罪悪感をもつことと、あなたが本当に辛く会社に行きたくないという気持ちは全くの別物です。

 

セットにして考えてはいけません。

 

なぜなら、会社は人がたくさん集まった組織です。

退職などにより人が欠けたり、あらたな事業を立ち上げる場合には、会社は人材を集めます。

 

同じように、病気や体調不良などで社員が会社を休めば、別の社員がフォローすればよいだけのことです

 

決してフォローできないことはないですよ。

なぜなら、家庭の不慮の事情による急な休みの場合でも、会社はなんらかの対処はしていますからね。

 

あなたが休むことで「倒産してしまう!」「損害賠償しないといけない!」などということはありません。

 

ですから、休む事に罪悪感を持ってしまうと、一生会社を休む事はできませんよ。

 

休んだ後の対応が大事!

休んだ後の対応が大事!

 

むしろ会社を休むことに気を使うより、休んだ後の対処が必要であり大切なことです

  1. お礼
  2. 休んだことによって遅れた仕事を取り戻すこと(リカバリ)
  3. もし他の社員が会社を休んだ場合にはフォローしてあげる気持ちをもつ

 

1.お礼をする

1.お礼をする

 

まずは、あなたの代わりに仕事をしてくれていた社員や、あなたの仕事を調整してくれた上司などに「お礼」を伝えましょう

 

なぜなら、あなたが休むことにより、他の社員は自分の仕事以外の仕事をしています

 

あなたが休んだとしても、以下のように会社がうまく回るように配慮しているのです。

  • 別の社員があなたに変わって仕事をしたり...
  • 管理者がスケジュール調整をしてくれたり...

上記の方達は、稼働量が普通より増えるのはわかりますよね。

 

確かに会社組織ですから、休んだ社員の仕事の調整はやってくれます。

しかし、それを当たり前だと思わず、実際に調整してくれた上司や仲間に感謝の気持ちを伝えておきましょう

 

これは、会社員である前に人として必要な事です

感謝の気持ちは、されて嬉しくない人はいませんからね。

 

2.休んだことによって遅れた仕事を取り戻す(リカバリ)

2.休んだことによって遅れた仕事を取り戻す(リカバリ)

 

あなたが休んだ分の仕事を取り戻しましょう。

 

あなたが会社を休めば、その分の仕事は遅れます。

チームとして活動しているのであれば、スケジュールが遅れるので他の社員にまで迷惑が掛かったりします。

 

ですから、上司などに相談し仕事の遅れをどうやって取り戻すのか相談してくださいね!

 

マー坊

こういった姿勢って上司はよく見ています。

休んだことによりスケジュールが遅れているにも関わらず、毎日定時上がり...

これだと、給与やボーナスの査定に影響しますよ。

 

休むことは誰でもありうることです。

しかし、休んだ後のケアが大事であって、上司もこのことは十分に理解しています。

 

3.もし他の社員が会社を休んだ場合には、あなたがフォローしてあげる気持ちをもつ

3.もし他の社員が会社を休んだ場合には、あなたがフォローしてあげる気持ちをもつ

 

もし、あなたと同じように会社を休んだ社員がいた場合、あなたがフォローする気持ちでいましょう。

 

なぜなら、誰だって不慮の事情で会社を休むことはあります。

 

もしかすると、迷惑がかかるからと、休むことをためらうかもしれません

そうなると、休みたいのに休めないとなると、かわいそうですよね。

ゆっくりと休ませてあげたいですよね。

 

そのためにも、誰かが代わりになって仕事をしてあげたり調整しないといけません

 

会社はたくさんの人が集まった組織です。

困った時には「助け合い」ができるすばらしい環境が整っているのですからね。

 

4.休んだ時に考えて欲しいこと

4.休んだ時に考えて欲しいこと

 

家で、疲れた心身を休ませることも大事です。

 

しかし、会社を休んだ時に考えて欲しいことがあります。

  1. 原因|会社に行きたくないと思った原因は何なのか考える
  2. 解決|会社に行きたくない原因を取り除くことを考える

 

会社に行きたくないという気持ちをなくすキッカケを探すのです。

 

1.原因|会社に行きたくないと思った原因は何なのか考える

1.原因|会社に行きたくないと思った原因は何なのか考える

 

「会社に行きたくない」と思う気持ちに至った原因は必ずあるはずです。

 

まずは、その原因を探ってみてください

 

  • 上司などの人間関係なのか
  • 仕事のミスややりがいなのか...

 

原因が分かれば、あとはその解決方法を考えるだけですよ。

 

2.解決|会社に行きたくない原因を取り除くことを考える

2.対処|会社に行きたくない原因を取り除くことを考える

 

会社に行きたくない原因が分かれば、その原因を解決する方法を考えましょう

 

原因を取り除くことができれば、もうあなたは「会社に行きたくない」と悩まないはずです。

 

以下記事で解決方法をくわしくまとめてありますよ。

 

 

まとめ

会社に行きたくないけど、休めないと悩む方に「本当に辛いなら会社を休みましょう」ということを解説してきました。

 

本当に辛くて会社に行きたくないなら休みましょう

  • 休むことで心身ともに休まります
  • 休まないともっと重大な病気の可能性もあります

 

また、会社に行きたくないと思うことは甘えでもありません

あなた自身の心身のことですから、あなたが一番よく知っています。

それに誰でも思うことですから、心配しないでくださいね。

 

「休めない理由」なんてどうにでもなりますよ

迷惑をかけてしまうなどと、罪悪感をもつことは無用です。

ですから、休みたいのであれば休みましょう!

 

それよりも、休んだ後の対応が大事です

  • 協力してくれた仲間や、上司などにお礼を伝えましょう。
  • そして休んだことによって遅れた仕事を取り戻しましょう。
  • さらに、もし他の社員が会社を休んだ場合にはフォローしてあげる気持ちをもちましょう

 

もう悩まないために、休んだ時に考えて欲しいこともあります。

  • 原因|会社に行きたくないと思った原因は何なのか考える
  • 解決|会社に行きたくない原因を取り除くことを考える

 

会社に行きたくないと悩んでいると、せっかくのあなたのキャリアがもったいないです。

信頼できる仲間とともに、やりがいのある仕事ができるよう応援していますよ!

 

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-会社員の悩み

© 2020 マー坊ブログ!