20代で会社を辞めたいと思うことは決して甘えではない

会社を辞めたい

20代で会社を辞めたいと思うことは決して甘えではない!むしろあなたが今後楽しみながら仕事できる第一歩です。

2020年3月8日

 

20代ですが会社辞めたい...

辞めたいと思うのは甘えですか?

辞めると自分のキャリアに傷がつきますか?

 

本記事の内容

  • 20代で会社を辞めたいと思うことは決して甘えではないという理由
  • 20代で会社を辞めることは大きなプラス経験
  • 会社を辞める前に考えて欲しいこと

 

本記事を書いている僕は、過去に4回転職経験あり、その経験が活きて現在フリーランスとして活動中。

 

結論をいうと、20代で会社を辞めたいと思うのは決して甘えではありません。

 

むしろ、あなたが今後楽しんでかつ長く仕事をやっていける第一歩なのです。

ですから、会社を辞めると思うことはそのための「気づき」であることを理解して欲しいです。

 

この記事では、20代で会社を辞めたいのは甘えではない理由と、20代であるあなたの今後のキャリアなどについて解説していきます。

 

マー坊

転職はあなたのスキルを向上させ、キャリアアップできるための手段ですよ。

 

1.20代で会社を辞めたいと思うことは決して甘えではないという理由

20代で会社を辞めたいと思うことは決して甘えではないという理由

 

20代で会社を辞めたいと思うのは、決してあなたの甘えではありません。

その理由は以下の通りです。

  1. 会社を辞めたいと思う辛い事実がある
  2. 他人が甘えと言ってもそれはあくまで他人の考え➡︎気にする必要なし
  3. 病気など体を壊してしまう恐れ➡︎悲しむのは大切な人
  4. あなたが今後30代、40代となっていくことで若い人を指導する立場になる

 

順番に解説していきます。

 

1.あなたにとって会社を辞めたいと思う辛い事実がある

1.あなたにとって会社を辞めたいと思う辛い事実がある

 

20代の方であれば、仕事など経験が浅く実績なども不十分です。

 

ですから、一生懸命に仕事しているけれども、

「仕事が多くて残業つづき...」

「ミスが多く叱られてばかり...」

といった辛いことはあって当然なのです

 

実際、僕も20代の頃は、仕事についていけず上司に怒られたり、自分の仕事の出来なさに辛いと思っていました。

辛いと思うと、もう会社を辞めてしまいたくもなりました。

 

マー坊

辛いことがあると避けたくなるのは人間として当然のことです。

 

増してや、20代で慣れていない仕事をすることは、かなりの神経を使いますから疲弊もしやすいです。

ですから、あなた自身が辛く辞めたいと思う気持ちは決して甘えでもなく、当然のことだと認識してくださいね

 

2.他人が甘えと言ってもそれは他人の考え➡︎気にする必要なし

2.他人が甘えと言ってもそれは他人の考え

 

20代では同僚など、仕事が辛くても我慢して続けている者もいます。

 

また、先輩・上司もあなたの会社を辞めたいという考えを「甘えだ!」と指摘することもあります。

しかし、それらは全て他人の考えですから、あなたが「甘え」かどうかと思う心配は無用ですよ

 

なぜなら、仕事に対する「辛さ」を感じる程度もあなたと他人(同僚や先輩、上司)とは異なります。

 

例えば、あなたと同僚が全て同じ程度のスキル・能力をもっているわけではありません。

仕事をこなすまでのスピード、悩みどころが違いますから、同僚の頑張りをあなた自身に影響させてはいけません

 

また、仕事に対する目標もそれぞれ違います。

同僚は、その会社で出世したいと思うならば、先輩・上司に何を言われようが我慢をしてやっていくでしょう。

 

しかし、あなたはどうでしょうか?

その会社での出世よりも、あなたが好きな仕事を楽しくやって行きたいと思っていませんか

 

そうだとしたら、あなたが会社を辞めることに対し、他人(上司や先輩)が「甘え」だと言っても比較はできません。

ですから、辞めることを一括りに「甘え」だとする考え方は全く違います。

 

 

3.あなた自身が辛いと感じて辞めたいのなら、それは甘えでもなくあなたの決断なのです。

3.あなた自身が辛いと感じて辞めたいのなら甘えでもなくあなたの決断

 

結局のところ、会社を辞めたいと感じたのならば、それはあなたの人生の決断です

 

20代で会社を辞めて、新たな環境で仕事をすることはとても良いことだと思います。

 

実際に僕も、20代の頃に会社を辞め転職しました。

すると、転職先ではそれまでの会社の嫌だったところは解消され、しっかりと僕自信のキャリアについて考えてくれました。

 

新たな発見や目標も見つけることが出来ましたから、転職して良かったと感じました

転職はそれまでの会社にはなかった技術や人材もいてすごく勉強になりますし、刺激も受けます。

 

マー坊

もし、引き止められて居残ったとしても「辞めたい」という気持ちは消えることはありません。

 

ですから、他人に影響されてズルズルと長居してしまうと、それはあなたのキャリアを邪魔されてしまいます

会社を辞めようと思ったら、それはあなたの最終的な決断として捉えてください。

 

 

4.病気など体を壊してしまう恐れ➡︎悲しむのは大切な人

4.病気など体を壊してしまう恐れ

 

また、無理に辛い仕事を我慢し続けることで、あなたの体を壊してしまう恐れもあります

 

僕は、実際に過労で急に椅子から倒れ込んだ20代社員も見てきました。

その社員は

「自分が過労で倒れるなんて思いもしなかった。。。」

と言っています。

 

20代男性社員であれば、結婚もし子供も産まれて間もないこともあります。

 

ですから、家族などはすごく心配です。

また倒れるんじゃないかと、あまり無理させたくない気持ちもあるはずです。

 

辛い仕事を我慢し続けることで、過労は自分では気づかないことも多いです。

なので、急に倒れたり、重い精神病にも掛かったりすると残された家族、友人、恋人などあなたの大切な人は悲しみます

 

5.あなたが今後30代、40代となっていくことで若い人を指導する立場になる

5.あなたが今後30代、40代となっていくことで若い人を指導する立場になる

 

20代で辛い仕事をしっかりと「辛い!」「会社を辞めて自分に合った仕事をする!」と主張することは、今後あなたが若い人材を育てていくための良い勉強にもなります

 

もしあなたが今、仕事が「辛い!」だから「会社を辞める!」といった気持ちを押さえていると、

今後あなたが30代、40代ともなると、会社を辞めたいと悩む20代社員に対して「辞めることは甘えだ!」と言ってしまうでしょう。

 

すると、あなたに「辞めることは甘えだ!」と言われた20代社員はどう感じるでしょうか?

今のあなたと同じように「辞めることは甘えだ...」と悩んでしまいます。

 

ですから、あなたの今の「会社を辞めたい気持ち」を一括りに「甘え」と判断し押し消すのではなく、一人の20代社員の悩みとしてあなた自身で尊重してあげてください

 

マー坊
そして、どうやったら20代社員の仕事に対する「会社を辞めたい」といった悩みを改善できるかということも、これからの課題として考えて行ってくださいね。

 

例えば、仕事に対する能力・目的も、20代社員一人ひとり違いますから、頑張る基準がそもそも異なります。

 

「何に悩んでいるのか」「どんな風に教えていくか」など、各々の20代社員をしっかり見つめ、一人ひとりに合った教育が必要です。

そうすることで、あなたは自身の仕事だけでなく、すばらしい人材教育ができる社会人になっていきますから。

 

 

2.20代で会社を辞めることは大きなプラス経験

20代で会社を辞めることは、あなたにとって大きなプラス経験となります。

  1. 今後の将来について真剣に考えられる
  2. キャリアアップ・チェンジが可能
  3. 気づいて!長々と慣れ親しんだ会社に緩くいることは損!

 

順番に解説します。

 

1.今後の将来について真剣に考えられる

いざ会社を辞めてみると、辞める前の不安はもう無くなります。

その代わりに、下記3つを冷静になって真剣に考えることができます。

  • 今の会社が嫌だった理由
  • どんな仕事が向いているか
  • 本当やりたい仕事とは

 

僕もあなたと同じように20代で会社を辞めようと悩み、そして辞めることに至りました。

この時、本当にやりたかったことがわかり、それに向けて全力を注いだ過去があります。

 

数十年経った今思うと、当時の経験があったからこそ、それが生きて現在の僕があるんだなと思います。

マー坊

おそらくですが、20代で会社を辞めなかったら、そのまま会社員を続けていて視野が狭く不毛な人生を送っているに違いありません。

 

あなたは今は、辞めることに対する不安がいっぱいで何も考えられないと思います。

ですが、会社を辞めてみると目先のことだけでなく、長く将来にわたっての将来設計を考えることができます

今を耐えるよりもむしろ、冷静になって長い将来設計を考える方が大事なんです。

 

2.キャリアアップ・チェンジが可能

会社や仕事なんて世の中にはたくさんあります。

ですから、今のあなたの会社だけが全てではありません。

 

僕は20代で会社を辞めて次の会社へ転職した時、あたらしいことにもチャレンジさせてもらえました

そうなったのは、これまでの僕の経験を活かしてくれる会社だったからです。

 

以前いた会社よりも規模は小さいですが、スキルのある社員もいたので僕自信にもスキルが身についていきました。

つまり、環境が変わったけれど、これまでの経験を活かせる仕事ができて楽しいと思えるようになったんです。

 

マー坊

なんでもっと早く会社を辞めなかったんだろうと後悔しました。

 

僕は運良くいい会社に転職できたかもしれません。

ですが、本当にやりたいことや将来のことを考え、しっかりリサーチさえしっかりしておけば転職の失敗なんてしませんよ。

 

 

3.気づいて!長々と慣れ親しんだ会社に緩くいることはむしろ損!

会社を辞めて新たな環境に身をおくことは、あなたの仕事に対する熱意を向上させて、刺激をもたらしてくれますよ

刺激があるということは、思考が働くため試行錯誤しながら得られることも多いからです。

 

冒頭で、僕は過去4回転職したと言いました。

その中でも、割と長くいた会社にいたことを考えると、一言で言って「楽をしていたんだな」と思いました。

その楽している間は、僕にはほとんどスキルがついておらず、慣れた仕事を淡々とこなしているだけです。

 

つまり刺激がなかったんです

もがき苦しんで得ることもなかったので、その分だけ成長が遅れたと実感しています。

 

マー坊

今思えば、慣れた頃に会社を辞めて、あらたな環境でスキルや知識を得てもっと早く独立できたんじゃないかと後悔しています。

あと2、3回は転職して刺激ある環境でスキルアップできたかもしれませんね。

 

短期で辞めるとキャリアに傷がつく➡︎嘘です

僕は過去に、わずか3ヶ月で会社を辞めたことがあります。

その会社がつまらないとわかり、もっと魅力のある会社を見つけたからという単純な理由です。

 

実際、転職先では、「なぜたった3ヶ月で辞めたのか...」と突っ込まれました。

しかし、当時面接での僕の対応は以下の通り。

  • 自分のスキルが最大限に活かせる会社であるということ
  • 上記の証拠に転職先企業の問題点をやんわり指摘し、それを改善する方法を提示

 

マー坊

自意識過剰なのと、相手企業の問題点を指摘したので反感を買ってしまいそうですよね。

 

ですが、転職先企業にとっては僕が戦力になると踏み採用に至ったとのことです。

入社後には、下降気味の経営を立て直してくれとも言われました。

 

大事なことは、またすぐに辞めてしまいそうだという印象を転職先企業に持たれるとダメなんです。

転職先には、僕(あなた)が絶対的に必要なんだ!ということを印象付けることで、転職に関しなんら問題はありませんよ。

 

3.会社を辞める前に考えて欲しいこと

会社を辞める前に考えて欲しいこと

 

さて、20代で会社を辞めるといっても、今後何もあてもないまま辞めるわけにはいきません

 

なぜなら、このまま会社を辞めたとしても、ただ単に嫌な会社を辞めただけとなってしまうだけだからです。

ですから、あなたの今後のキャリアにとってなんのメリットもありません。

 

そこで、あなたが「会社を辞めたい」と思ったことを解消できるような、会社への就職(転職)を考えてきませんか

 

そうすれば、あなたに合った仕事を楽しくやっていけますし、さらには今後若い世代にもあなたの辛かった経験を活かし人材教育にも役立てます。

 

これから、あなたに合った仕事を見つけるお手伝いをさせていただきますね。

 

あなたに合ったお仕事を探そう!➡︎20代ならまだまだ転職可能!!

あなたに合ったお仕事を探そう!➡︎20代ならまだまだ転職可能!!

 

転職(就職)といっても、あなた一人でお仕事を探すわけではありません。

  • 一人だと、また嫌な会社に就職してしまうんじゃないか
  • やりたいことが見つからないかも
  • 20代で一度退職を経験していると「すぐまた辞めてしまうんじゃないか」と思われたり...

様々な不安がありますよね。

 

ですが、以下で紹介する記事では、あなたに合ったお仕事を探してくれるおすすめの転職エージェントやサイトを紹介しています。

 

転職エージェントにはあなた専任のアドバイザーが、あなたが就職できるまで、面接や職務経歴書や履歴書などのサポートもしてくれます。

 

 

まとめ

「20代で会社を辞めたいと思うこと」は決して甘えではないということを解説してきました。

 

僕自身も過去4回、20代で1回転職を経験しています。

当時、会社を辞めることに対しあなた同じような様々な不安や悩みがありました。

 

ですが今思えば、当時の「会社を辞めること」は決して甘えなんかではなかったことに気づいたのです。

 

むしろ20代の転職は、今後の自分のキャリアアップに大いに役立ち、大きなプラスとなる経験ですよ。

  • 今後の将来について真剣に考えられる
  • キャリアアップ・チェンジが可能
  • 気づいて!長々と慣れ親しんだ会社に緩くいることは損!

 

今の現状から早めに逃れ、新しい環境に身をおきましょうね。

そして様々な刺激の中で、もっともっとスキルを伸ばしあなたのこれから長く続く仕事に対し「やりがい」を感じていきましょう。

 

最後に、転職に失敗しない転職エージェントをご紹介しておきますね。

 

 

人気記事【失敗しない退職代行サービス6選】即日会社を辞めたい人におすすめ。

 

関連記事

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-会社を辞めたい

© 2020 お仕事講座-マー坊ブログ