会社に行きたくない時とは?会社に行くか行かないか最良の選択方法とは

会社員の悩み

【会社に行きたくない時の理由】会社に行くか行かないか最良の選択方法とは

2020年5月13日

 

会社行きたくない時ってどうする?

休もうかな...

でも頑張っていくべき? ...しかし気持ちの切り替えができない...

 

会社員であれば、会社に行きたくない時ってありますよね

 

僕は過去、会社員として働いていました。

激務で体の調子がおかしくなったり、合わない仕事をやらされたり...

 

嫌な上司などに会いたくなく、会社に行きたくないなぁ...と思っていました。

 

理由は様々だけど、休むか行くか...どうすれば良いのか判断に迷っていました

 

この記事では、会社に行きたくない時の理由と、行くか、休むか最良の選択ができるよう解説していきます。

 

本記事の内容は、以下目次をご覧くださいね。

 

1.会社に行きたくない時の理由

会社に行きたくない時の理由

 

会社に行きたくないと思う時、以下のような理由があるのではないでしょうか?

  1. 理由1|体がだるくて行く気になれない(疲労)
  2. 理由2|(上司など)嫌な人に会うのが苦痛
  3. 理由3|休み明けの月曜日など
  4. 理由4|仕事が溜まっているとあらかじめわかっている時
  5. 理由5|自分に合わない仕事をやらされている
  6. 理由6|仕事に自信がない...

 

順番に解説しますね。

 

理由1:体がだるくて行く気になれない

1.体がだるくて行く気になれない

 

そもそも体の不調ともなると、会社に行くことはとても困難です

なぜなら、体が拒否反応を示しているから、一歩踏み出し外に出るのもつらいです。

 

また、体の不調があるまま仕事なんてできません

ですから、会社に行かずにそのまま休んでいたいと思うようになるのです。

 

 

理由2|(上司など)嫌な人に会うのが苦痛

2.(上司など)嫌な人に会うのが苦痛

 

「嫌な人に合わないといけない」という気持ちがあると、仕事に行く気になれません

会社に行くと、嫌味や心ないことを言われるんじゃないかと、あれこれ考えてしまうんです。

 

傷つけられると分かっていながら、頑張って会社に行く気にもなれませんよね。

嫌(上司)な人など、どこか(違う部署)へ行ってくれないかなぁと思ってしまいます。

 

 

理由3|休み明けの月曜日など

3.休み明けの月曜日など

 

休み明けの月曜日は、会社に行きたくない気持ちは大きいですよね。

僕も、日曜の午後あたりから気持ちが落ち込むこともありました。

 

休みという快楽から、辛い仕事への気持ちをシフトするギャップが大きいのです

なので、特に長い連休が終わる頃にはそのギャップが大きく、会社を「辞めてしまいたい...」と思うようにもなりました。

 

 

 

理由4|仕事が溜まっている時

4.仕事が溜まっている時

 

あらかじめやらないといけない仕事が溜まっている時も、仕事に行きたくない気持ちになります。

 

あきらかに自分のキャパを超えるような仕事がある場合には、残業も覚悟しないといけません。

「やらないといけない」というプレッシャーがありますから、精神的にも疲れます

 

特に繁忙期など、疲れが蓄積されていくほど、仕事に行きたくない気持ちになります。

 

 

理由5|自分に合わない仕事をやらされている

5.自分に合わない仕事をやらされている

 

本当はやりたい仕事があるのに、させてもらえない

 

しかも、自分に合わずやりたくない仕事だった場合には、毎日が苦痛です。

 

また、合わない仕事だと、時間の無駄のような気もして仕事に対する気持ちも下がります。

 

 

理由6|仕事に自信がない...

仕事に自信がない

 

仕事に自信が持てないと、毎日会社に行くことがつまらないです。

 

ミスに怯えたり、ほぼ教えてもらいながらやっとできるような仕事だと達成感もないですからね。

目標だって持てません。

 

また、自信がない仕事だと、「自分に合っていない仕事」だと思ってしまうようにもなります。

 

 

理由7|仕事が暇...

理由7|仕事が暇...

 

仕事が暇だとつらいです。

  • 時間の無駄を感じる
  • 暇な時間を過ごすのは疲れる
  • つまらない時間を過ごす(やりがいなし)

 

こんな日が続くと、会社に行きたくないどころか、もう辞めてしまいたい気持ちにもなります。

関連仕事が暇で辞めたいと思うのは当然!|辞める意思の伝え方【実体験あり】

 

以上、僕の経験含めて「仕事に行きたくない時の理由」を解説してきました。

 

このような状況で、仕事に行くべき?行かない?といった選択って難しいですよね

 

会社に頑張って行くにしても辛い...

とはいえ休むとなると、他の社員に迷惑が掛かったりして罪悪感があったり...

上司に叱られたりする...という不安もあるでしょう。

 

2.会社を休むか、行くかの選択をする

会社を休むか、行くかの選択をする

 

会社を休むべきか、行くべきかの選択は以下のようにすれば大丈夫です。

  1. ほぼ毎日、身体的・精神的に辛くなっている場合➡︎休む
  2. 気持ち的にその日だけ行きたくない場合➡︎がんばって行ってみる

 

1.ほぼ毎日、身体的・精神的に辛くなっている場合

1.ほぼ毎日、身体的・精神的に辛くなっている場合

 

毎日のように、身体的・精神的に辛くなっているのであれば休みましょう

あなたは何も悪くはありません。

 

なぜなら、あなたの体が悲鳴をあげていますからね。

それ以上ひどくなると、もっと重大な病気などに掛かってしまう恐れもあるのです。

 

限界は突然やってくる

僕が会社員の頃、仕事中に突然椅子から倒れ込む社員がいました。

そのころは、繁忙期で毎日残業で休日出勤もある状態でした。

 

みんな頑張って出社する中、疲労困憊にも関わらず耐えて出社したのでしょう。

しかし、限界は突然やってくるのです

 

...そしてそのまま救急車で運ばれました。

そうなってしまうと、周りの人や家族、友人も心配しますし悲しみますよ。

 

あなたの体はあなたにしか守れない

「上司に叱られるかも...」

「他の社員からズルだと思われたり...」

そんなことは気にして無理をしてはいけません

 

頑張りすぎると、前述した社員のように限界がきてしまい、突如倒れる可能性もあるのです。

あなたの体の辛さは、あなたにしか分かりません

 

たとえあなたが辛い中頑張って出社したところで、あなたの体を気遣うものもいないのです。

 

これから長い人生を歩んでいかなければなりません。

ですから、あなた自身の体はあなたでしっかり守りましょうね。

 

関連会社に行きたくないからと休むことはおかしくない!トラブルの中でも休んだ僕の理由

関連会社行きたくないけど休めないと悩まないで。休み後の対応がよければOKですから。

 

2.気持ち的にその日だけ行きたくない場合

2.気持ち的にその日だけ行きたくない場合

 

気持ちを切り替えて、会社に行くべきです

 

普段は何事もなく出社していたけれど、突如会社に行きたくない時があります。

休み明けの月曜なんかはそうですよね。

 

マー坊

僕も月曜日は嫌いでした。

あと5日も働かなければならないという長い道のりだと感じるのです。

 

気持ちの切り替え

学生のころの部活動における試合などで、劣勢に立たされている場合に「気持ちの切り替え」が必要だと言われました

 

下馬評では負けると言われていた試合。

しかし、考えようによっては勝てば「有名になれる!」「英雄になれる!」とある一定の評価が得られるとなると、やる気も出てきますよね。

 

会社に行いきたくない気持ちを切り替えるのも同じです。

 

行きたくない会社に頑張って行くことで、ネガティブな自分に勝ったという満足感が得られます

そんなときには、ちょっとしたご褒美でお昼のランチをちょっと贅沢にしてもいいのではないでしょうか?

 

また帰宅時間を早めにするなど、がんばったあなたへのご褒美をしてみてくださいね。

 

3.番外:ズル休みはやめましょう(癖になります)

3.番外:ズル休みはやめましょう(癖になります)

 

嘘を言って休むことはやめましょう。

なぜなら、一回ズル休みしてしまうと癖になるのです。

 

癖にもなると、ちょっとした気持ちの落ち込みでも「休んでしまおう!」と思ってしまいます

 

休んでしまうとやるべき仕事もこなせなくなるので、あなたのキャリアにも影響がでてきますよ。

また、周りの社員にも迷惑も掛かったりもします。

 

なので、誰にとっても良いことなんてありませんからズル休みはやめましょうね。

 

会社に行きたくない時の「行くか」「休むか」の選択方法を解説しました。

 

ですが、この選択は一時的な効果はありますが、根本的な対策ではありません。

せっかく働くのですから、極力「会社に行きたくない」という気持ちは持ちたくはありませんよね。

 

3.根本的な解決方法

根本的な解決方法

 

「会社に行きたくない」気持ちにならないことが最善の方法です。

 

そのためには、以下を実践してみましょう。

  1. 睡眠をしっかりとること
  2. 相談してみる
  3. 仕事のスキル向上
  4. 転職

 

1.睡眠をしっかりとること

1.睡眠をしっかりとること

 

睡眠はしっかりとるべきです。

睡眠をきちんととった日と、そうでない日とでは翌日の目覚めや活動も全く違います

 

きちんと睡眠をとれば、翌朝起きることも苦ではないし、仕事もすんなりと始めることができます。

 

マー坊
しかし過去には、仕事の繁忙期が続いて睡眠があまりとれない日々が続いたことがありました。

朝は起きれませんし、時間もないので朝食をたべることも難しいのです。

 

そのまま、会社に行くと仕事前から頭が「ボーッ」としてあくびばかりしていました

仕事が進みませんし、イライラもしますからミスもしてしまいます

 

なので、現在では僕は睡眠はなるべくとるようにしています。

そうすることで、スッキリと起きれますし、時間的に余裕もあるので朝食をしっかり食べられます。

仕事にも支障がでませんから、活発に作業に集中できますよ。

 

2.相談してみる

2.相談してみる

 

人間関係などのストレスにより、会社に行きたくないのであれば誰か仲間に相談してみてください

誰だって、苦手な上司や仕事関係者はいるものです

 

マー坊
過去に、僕にも苦手な上司がいました。

ほとんどの場合、苦手とする上司などは他の社員にとっても苦手としているのです。

 

相談することで、気持ちを共感できるし一緒に対処方法なども考えていけます

同じ仲間がいることで勇気も出ますし、明らかに間違っていることも面と向かって上司に伝えることもできますよ。

 

関連会社に行きたくないという理由は上司が原因!その解決のためにやって欲しいこと

関連会社の人間関係が嫌で行きたくないと思う方への対処方法3つ【これで終止符です】

 

3.仕事のスキル向上

3.仕事のスキル向上

 

「スケジュールに間に合わない...」

「難しすぎる仕事で残業続き...」

あなた自身の仕事のスキルにおける悩みは、まずはスキルを向上させる努力をできることからしてみましょう

 

マー坊
僕はこれまで4回ほどの転職経験があります。

どの会社も、持ち前のスキルだけではこなせない仕事もありました。

明らかに僕のスキル不足が原因で、残業や休日出勤をするばかり...

 

でもわからないことなどがあれば自分で調べたり、誰かに聞いて解決しながら毎日を送っていました

時には、帰宅後に学習することもありました

すると、いつの間にかスキルがついたという実感が湧いてくるのです。

 

スキル向上はどうしても自身で行動(学習)しないといけないので大変です

しかし、少しの間だけがんばるだけでスキル向上の実感が湧いてきます。

 

そうなると、仕事も楽しくなるしやりがいも出てくるのです

少しの努力は嫌われがちでみんなしようとしませんが、必ず良い結果が得られますからぜひオススメです!

 

関連仕事ができないと悩み会社に行きたくない方へ知って欲しいこと4つ

関連仕事でミスばかりで会社に行きたくない。でも仕事は続けたいし前向きな気持ちでいたい

関連怒られてばかりで会社に行きたくないと思う人がへこまない自分になる方法

 

4.転職

4.転職

 

上記3つを実践してみたけれど、「会社に行きたくない」という気持ちが解消できない。。。

 

いつまでたっても「会社に行きたくない」という気持ちが解消できなければ、転職を考えましょう。

 

なぜなら、そのままだとあなたの人生がもったいないし、体も壊してしまいます。

転職することで、あなたのやりたかったことができるのです

「嫌なこと」から脱却し「やりたいこと・好きなこと」に打ち込めるのですからね

 

転職は決して悪いことではありませんよ。

 

マー坊

僕自身も4回転職しています。

これまでできなかった仕事もできました。

様々な世界があることもわかったし、仲間も増えましたよ。

良い結果だったとも思っています。

 

転職することで得られた新しいスキル・知識があったからこそ、現在WEB系フリーランスとして活動できていると実感しています。

 

あなたもぜひ、あなたのやりたいことができる会社への転職を考えてみましょうね

 

以下、ぼくがオススメする転職エージェントサービスです。

専任のエージェントにあなたの疑問や今の悩みを伝えて、あなたに合った会社を徹底的に探してもらいましょう!

 

どれも無料で使えますから、登録だけでもしておきましょうね。

また、よりあなたに合った会社を見つけるには、なるべく複数登録が良いですよ!

せっかく転職するのですから、妥協せずこだわりが大切です

 

IT系の方には以下エージェントがオススメです!

 

まとめ

会社に行きたくないと思う時の理由は以下の通り

  1. 理由1|体がだるくて行く気になれない
  2. 理由2|(上司など)嫌な人に会うのが苦痛
  3. 理由3|休み明けの月曜日など
  4. 理由4|仕事が溜まっているとあらかじめわかっている時
  5. 理由5|自分に合わない仕事をやらされている

 

でもその時に迷うのが、頑張って行くべきか、それとも休むべきか...

  1. ほぼ毎日、身体的・精神的に辛くなっている場合➡︎休む
  2. 気持ち的にその日だけ行きたくない場合➡︎がんばって行ってみる

 

しかし、いつまで経っても「会社にいきなたくない」気持ちを解消できないとなると、根本的な解決策が必要です。

  1. 睡眠をしっかりとること
  2. 相談してみる
  3. 仕事のスキル向上
  4. 転職

 

上記は全て僕は実践しました。

結果「会社にいきなたくない」気持ちは解消できましたよ。

 

ただ転職は自分のやりたいことや好きなこと、それに今後の将来を考えるための好材料ともなりました。

一つの会社で頑張るのも良いことです。

ですが、あなたの体調を脅かしたり、将来に不安があれば転職することが最適な選択です。

 

この記事はいかがでしたでしょうか✨?

-会社員の悩み

© 2020 マー坊ブログ!